Colorful Instagram

EDOXがもらえるフォトコンテストを開催中!今すぐ応募しよう!

スイスの高級時計ブランド「EDOX(エドックス)」がインスタグラムにてフォトコンテストを開催しています!8月31日(水)締め切りで、応募もまだまだ数が少なく入選も夢ではありません。今回はフォトコンテストの概要とEDOXブランドについてご紹介します。

EDOX インスタグラム フォトコンテスト開催中!

■2016年7月11日(月)~8月31日(水)迄
■対象 : インスタグラムをご利用の方。
■応募方法:公式アカウント @edox_jp をフォローし、ハッシュタグ‪ #edoxsummer を付け、貴方のインスタグラムに投稿してください

★優秀賞 1名様 クロノオフショア1 クロノグラフ
(13.5万円~16万円相当) 新作クオーツ8点のうちお好きな1本
★特別賞 5名様 オリジナルポロシャツ(非売品)
■9月初旬発表。受賞者様にはインスタグラムのダイレクトメッセージ機能でご連絡致します。

テーマは”夏”。サーフィンやダイビング、ビーチやキャンプでのひとときなど、あなたの思う「これぞ夏」「こんな時にEDOXを着けたい」な写真を投稿。

フォトコンテストへの参加方法はとても簡単!EDOXの公式インスタグラムアカウント(@edox_jp)をフォローし#edoxsummerというハッシュタグをつけて投稿するだけです。

夏をテーマにした写真であれば、EDOXの時計が写っていなくても大丈夫です。応募要項に関する詳しい情報はEDOX公式サイトをチェックするといいでしょう。

現在の応募数は227件(2016年8月10日時点)とそこまで多くないので狙い目です!人気のクロノグラフやレアなポロシャツなど、おしゃれなアイテムがゲットできるかもしれないチャンスなので、欲しい方はチャレンジしてみてはいかがでしょうか。

 

EDOXってどんなブランド?

1884年創業のスイス??高級時計EDOXの日本公式アカウントです⌚️
ヨットレース⛵️やダカールラリー?の公式計時を務め、ザウバーF1チームもサポート?過酷な状況下に耐え得るタフな時計

アイスダイビングのギネス世界記録保持者クリスチャン・レデル氏や、複数の世界記録保持者でオリンピック銀メダリストのプロスイマー、ミレイアベルモンテ氏のオフィシャルパートナーとしてもサポート。

EDOXは、最近の時計雑誌でボールと並んで人気が急上昇しているブランド。日本での扱いが始まったのは2007年。まだ5年くらいなんだ。しかし、創業は1884年のスイス・ビエンヌのジュラ山麓の地。

EDOXは過酷なスポーツシーンでも壊れない、世界中のアスリートから絶大な信頼を得ている老舗時計ブランドです。

日本では2007年から販売を開始し、まだ扱いが始まって年が浅いのですが、タレントの哀川翔さん、競泳の立石 諒さん、シンガーの川畑 要 さん、ボクサーの清水 聡さんなどたくさんの有名アスリートやアーティストたちに愛用されています。

デザインと機能の高さはもちろんのこと、価格は13.5万円~と少し背を伸ばせば購入できる値段であることも魅力の一つです。今後もより人気が高まりそうなブランドと言えるでしょう。

 

#edoxsummerに投稿されている写真を見てみよう

写真をうまく撮る秘訣は、「広角レンズ(18~45ミリぐらい)」 だといってもよいでしょう。

さらに、「被写体に寄ること」 です
上位入選するベテラン作家の数年の過程を調べたところ、分かった結果がコレでした

一番大切なのが「自然光」です。これさえ味方にできれば、他はあまり意識しなくていいと言ってもよいでしょう。特に室内で撮影する場合、カーテンや窓を開けるなどして、自然光を多く取り入れることを意識してみてください。

写真は楽しいもので、それは撮る側だけではなく、見る側にしても同じです。
写真で心癒やされたり、笑顔をもらったりすることがたくさんあります。それこそが写真の楽しみです。
それをよく考えて撮影・応募してください。

コンテストに投稿されている写真を一部ご紹介しました。どの写真も夏らしさを感じさせる、素晴らしい作品ですね。

最近では手軽にデジカメを入手でき、スマホの性能も向上しているため、工夫次第できれいな写真を撮れるようになりました。撮影する際のポイントをいくつか覚えておけば、入賞できるチャンスは大幅にアップします。

撮る側も見る側も幸せになれる写真が、コンテストに選ばれるための秘訣なのではないでしょうか。

 

まとめ

カッコイイ腕時計をゲットできるかもしれないEDOX インスタグラム フォトコンテスト。

締め切りの8月31日(水)までまだまだ時間がありますので、「自分ならもっとクオリティの高い写真が撮れる」と自信のある方はぜひ応募してみるといいでしょう。