クリスマスツリーは飾り付けを工夫するともっと豪華に!おしゃれな飾り方を一挙に紹介!

クリスマスツリーは毎年飾っている、今年から飾りたい!
皆さんはどちらでしょうか。
クリスマスツリーの飾り付けは、こだわればこだわるほどバリエーションが増えます。
飾り付けを工夫して、インスタ映えするおしゃれな飾り方を目指しませんか?
今回は、クリスマスツリーのおしゃれな飾り方のコツをご紹介します。

クリスマスツリーってそもそもなぜ飾るの?

元々はドイツで年末になると木の枝を飾る習慣があったそうです。
起源は400年ほど前と言われています。
他には、キリスト教を布教するために始まった、という説もあり、クリスマスツリーを飾る理由については諸説があるようですね。
豆知識として披露してみてもいいかもしれません。

「そもそもクリスマスって何の日?」と考える人も多いでしょう。
日本では、すっかり定番のイベントとなっており、家族や恋人、友人の間でプレゼントを贈り合うのが当たり前になりましたよね。
キリスト教徒の多い欧米では、クリスマスはキリストの生誕日として祝う日です。

クリスマスツリーは、クリスマスを象徴する大事な飾り。
欧米ではクリスマスシーズンはずっとツリーを飾って、祝日への気持ちを盛り上げています。
日本でも、家庭でクリスマスツリーを飾る人が増えています。

クリスマスツリーの木やオーナメント、どれを選ぶ?

クリスマスツリーの木やオーナメントの種類にもこだわってみましょう。

 

木は大きく分けて4種類!

ドイツトウヒは、ヨーロッパでもみの木と並んで多くツリーに使われている木です。
深みのある緑色の葉っぱが特徴的で、形が整いやすいことが支持されています。

モミの木といえば、クリスマスツリーの定番の木ですね。
日本にも温暖地で自生しています。
ちなみに、イケアでは2,500円程度で本物のもみの木が購入できます。
本物のもみの木を飾ると、木の爽やかな香りで気分はまるで森林にいるように感じます。

ポップアップスノウツリーは、イミテーションの木を使ったツリーです。
フロスト加工で雪が積もったようにデザインされています。
本物の木よりも管理が楽ですし、リーズナブルな点が魅力です。
見た目も冬らしさが抜群ですね。

ゴールドクレストは、他のツリーの木に比べて細長い見た目が特徴的です。
耐寒性があるので、寒い国のクリスマスツリーによく使われています。
スタイリッシュな見た目を活かして、オーナメントの色を統一するとおしゃれ。

オーナメントは伝統的な飾りをつけてみよう

クリスマスボールは、元々はりんごの飾りの代わりに飾っていたものです。
りんごは、アダムとイブが初めて食べた禁断の知恵の実。
クリスマスボールは、ガラス製のものやメッキボール、毛糸玉など、素材の種類は色々あります。

天使や妖精の飾り、サンタクロースの飾りなど、クリスマスにちなんだ人形飾りです。
子供がお絵描きして手作りしたものを飾る家庭も。

星は、ツリートップというツリーのてっぺんに飾る定番のオーナメント。
星は、「ベツレヘムの星」と呼ばれ、キリスト教徒にとって非常に重要なモチーフなのです。

キャンディケインは、シナモンやペパーミント味のスティック型キャンディです。
なぜキャンディケインを飾るのかというと、杖を逆さにすると、キリスト(jesus)の頭文字になるから。
赤白のデザインが多いですが、赤緑白の3色パターンもあります。

LEDやロウソクの形をした電球を飾り付け、キラキラ華やかなクリスマスツリーに。
本物のロウソクを使っていたこともあるようですが、火事のリスクが高いため、今は電球を使うがほとんどです。

モールは、クリスマスカラーで統一してツリーに飾り付けるのが定番です。

クリスマスのおしゃれな飾り方のポイント

インスタ映えするおしゃれなクリスマスツリーは、飾り方にポイントがあります。

 

オーナメントの種類をシンプルにまとめる

シンプルなインテリアが好き、ツリーを飾る部屋のインテリアがシンプルという場合は、ツリーの飾り方もシンプルにまとめてみましょう。
統一感があると、それだけでおしゃれに見えます。
オーナメントの種類を1種類、または2種類に限定すると、スッキリとした北欧風のツリーに。

おしゃれな色使いでまとめる

モノトーンがおしゃれに見えるのは、洋服だけではなくツリーも同じ。
相性のいい2色でオーナメントの色を統一するのです。
特にゴールドやシルバーを単色で飾ると、大人っぽくスタイリッシュな雰囲気のツリーになります。

ホワイト×シルバーの色使いは、雪をイメージさせる冬らしい雰囲気でおすすめです。

LEDで華やかにする

お子様がいる家庭や、パーティーのときにツリーを飾るなら、見ていてワクワクするような華やかな電飾ツリーがいいでしょう。
クリスマスの夜は、LED電球で輝くツリーと小さな照明だけでロマンチックに過ごすのもあり。

マネしたい!インスタ発のおしゃれなクリスマスツリーの飾り付け

モノトーンにまとめたツリー。
フロスト加工されているツリーなので、シンプルなオーナメントでツリーの存在感が引き立っています。

クロスステッチのオーナメントなど色々なオーナメントをモリッと飾り付けた、にぎやかなツリー。
小さめのツリーなら、思いっきりにぎやかに飾り付けて存在感を出すのもありですね。

伝統的な飾りにあるりんごですが、りんごでツリーを形作ったなんともユニークなツリー!
木のツリーにはないツリー本体だけでの鮮やかさと、フレッシュさが新鮮です。
毎年ツリーを飾っていて、飾り付けにもマンネリを感じている方は、変わったデザインのツリーを選んでみましょう。

おしゃれな飾り方でインスタ映えツリーを目指す!

世界中がハッピーな気持ちで満たされるクリスマス。
今年はツリーの飾り方にこだわって、クリスマスが来るまでの日々も楽しく盛り上げましょう!
おしゃれなクリスマスツリーが完成したら、インスタに発信してみてください♪