Colorful Instagram

くせになる味!?有名パティシエが監修するキットカットショコラトリーが気になる!

キットカットショコラトリーってどんなお店?

キットカットショコラトリーは、本物のチョコレートのおいしさで、「驚き」、「喜び」、「感動」を届ける、というコンセプトの元に作られたキットカットのプレミアムブランドです!

キットカットショコラトリーを全面的に監修したのは、日本を代表するパティシエの高木康政さん!「ショコラトリー」という名前は、フランス語の「ショコラティエ」と英語の「チョコレートファクトリー」から作った造語で、ここにも高木さんのこだわりが見え隠れします!

高木さんはフランスで4年修行したあと、日本に帰ってきてショコラティエとして働いていたのですが、日本の「フランス流」にしばられたチョコレート作りに違和感を抱いたとのこと。また、当の本人もその「決まり」から抜けきれずに悩んでいたころで訪れたのがアメリカのラスベガスでした。

ラスベガスで花火が突き刺さったケーキやとてつもなく長いクッキーなど、自由で驚きのあるスイーツを目の当たりににした高木さん。「もっと自由に作っていいんだ!」と思ったそうです。

フランスの正統で本格的なチョコレート作りとアメリカのエンターテイメント(驚き)を組み合わせたようなチョコレートを作るという意味で「ショコラトリー」という造語を作ったんでしょうね!

キットカットショコラトリーを監修する高木シェフがすごい!

高木さんは、キットカットショコラトリーの監修の他にも、「ル パティシエ タカギ」、「ル ショコラティエ タカギ」など4店舗のオーナーシェフでもあります。

フランス修行時代には、「アンフィックレス」(2つ星)、「モデュイ」、「ベルニュ」など有名店で修業し、「オーバーワイス」でデコラシオンシェフを務めた経歴の持ち主。また、「JCグリュポー」で日本人として初めてシェフパティシエに就任したというすごい方です!

JCグリュポー」で雇われることになったきっかけがヨーロッパで最も権威があると言われている「ガストロノミックアルパジョン」で優勝したこと。しかも、高木さんは、その賞状を持って、「JCグリュポー」を訪れ、直接雇ってくれと交渉したそうです!行動力がすばらしいですね!

現在は(社)日本洋菓子協会連合会公認指導員(社)東京都洋菓子協会理事も務めているそうで、とても忙しい方であることが想像できますね。

おなじみのキットカットとは次元が違う!素材にこだわった高級チョコレート

チョコレートの原料となるカカオ豆は、生産地、品種、生産過程での熱の加え方など、細かいところまでこだわって選ばれたものです。しかも、ただおいしいだけではなく、「クセになる味」を目指して厳選しているとのこと!

チョコレートにトッピングされたナッツやドライフルーツも高品質なものを使用し、飾り付けはひとつひとつ手で行っています。機械では出せないクラフトマンシップのみせどころです!

さらに特徴的なのが驚きのレシピ。高木シェフのコンセプトである「驚き」、「喜び」、「感動」を届ける、というコンセプトのもと、他にはない創造的なチョコレートが絶えず生み出されています!

史上初のトッピング型キットカットも!キットカットショコラトリーで買えるチョコは?

何だかすごそうなキットカットショコラトリー。どんなチョコレートがあるのか気になりますよね?ここでは、看板商品を含めいくつかの代表的なチョコレートをご紹介します!

サブリム
キットカットショコラトリーの「スペシャリテ(看板商品)」であるのは、「サブリム」というチョコレート。カカオ本来のもつ風味や味を楽しめるクーベルチュールチョコレートをふんだんに使用して作られています。

サブリムの中には、「ビター」、「ミルク」、「ホワイト」、「抹茶」、「ロー」の5種類が用意されており、価格はすべて1本324円(税込み)

赤い箱のキットカットにくらべたらとても高い値段ですが、そこはさすがのプレミアムブランド。満足する味を提供してくれています!「また食べたくなる」味です!

モレゾン
世界中にはいろいろなキットカットが販売されていますが、モレゾンのようなキットカットは史上初!それは、「トッピング型」であるということです。

モレゾンは、ヨーロッパのチョコレート菓子である「マンディアン」からインスピレーションをうけ誕生。キットカットの特徴であるサクサクのウエハースに、サブリムでも使用されている「クーベルチョコレート」を合わせ、その上にナッツやドライフルーツが贅沢(ぜいたく)にトッピングされています!

世界の中でもキットカットショコラトリーでしか食べられないモレゾン。味はオリジナルと抹茶の2種類1本540円(税込み)です。ぜひ食べてみたいですね!

店舗はすべて有名デパートの中!高級感が漂う店内でお買物をしたい!

キットカットショコラトリーの店舗は全国に7店舗。すべて有名デパートの中に位置しています。お買物のついでに立ち寄ることができるので便利ですよ!
・銀座本店
・新宿高島屋店
・大丸東京店
・西武池袋店
・大丸札幌店
・松坂屋名古屋店
・大丸梅田店

銀座本店にはカフェも併設されており、その場でキットカットショコラトリーのチョコレートやドリンクを楽しむことができます!

銀座本店情報
住所:東京都中央区銀座3-7-2 オーク銀座ビル1・2階
電話番号:03-6228-6285
営業時間:1F 店舗/2F カフェ 11:00~21:00
カフェ ラストオーダー
[ フード 20:00/ドリンク 20:30 ]
休業日:不定休

カジュアルな期間限定店舗もあります!

現在は関東だけになりますが、期間限定ショップも続々オープンしています。
・ルミネ大宮店
・ペリエ千葉店
・もとまちユニオン 新橋店
・横浜ポルタ店
・ラゾーナ川崎プラザ店
・マルイファミリー溝口店
期間限定ショップがオープンするときは、Instagramで告知されますので、「kitkat_chocolatory_official」をフォローしましょう!最新情報を見逃さずにキャッチできますよ!

銀座本店でオリジナルノートとペンをプレゼント中?

キットカットショコラトリー銀座本店でスタッフさんに「#キットカットショコラトリー」の投稿画面を提示するとオリジナルノートとペンがもらえるようです。

海外の方から「日本にいったら投稿したい!」、「すばらしい!」、「逸品!」などのコメントがたくさん投稿されていて、キットカットショコラトリーが世界的に注目されていることがわかります!

銀座本店のキットカットタワーがインスタジェニック!

銀座本店には、カラフルなキットカットで作られたチョコレートタワーが飾られてあります!「かわいくてめっちゃテンション上がった!!」、「めっちゃおしゃれだよね〜。ほんと東京素敵」など乙女心をわしづかみにしているようです。

キッシュとポテトチップスの意外な組合せがいい!

キットカットショコラトリーはチョコレートショップですが、銀座本店に併設されているカフェでは、キッシュもいただけるそうです!

写真はサーモンのキッシュ。サイドがフレンチフライではなく、ポテトチップスというところも「驚き」があっていいです!

「おいしそうやなぁ♪」、「キッシュおいしそうです〜」、「見た目きれいでおいしそう!」などとコメントがあって、チョコレート以外でも注目が集まっているようですね。

まとめ

びっくりするような経歴を持つ高木シェフが作り出す「驚き」のチョコレートの数々。これからもInstagramで要チェックですね!