【colorful – マーケティング】インスタグラムで集客・売り上げを爆上げするには何が必要なのか?


今回はインスタのマーケティングで集客をし、収益を大幅にアップさせるための方法を伝授します。いくらアカウントの集客に成功しても売り上げが上がらなければSNSを使っている意味がないので是非今回の記事を読んで理解して欲しいと思います。

爆上げさせる方程式がある?

この方程式とは、好意✖︎オファー✖︎接触回数=売り上げです。

では早速この方程式の一つ一つの部分を解説していきます。最初は「好意」についてです。意味はそのままですが、アカウントを見たときに、このアカウントいいな、これフォローしたらいいことありそう、めちゃくちゃ可愛い、かっこいい、みたいな感じで、好印象を持たれるような状況のことをいいます。

もしこのような感情を相手に抱かせることができれば自ずとフォローしてくれますし、逆に根拠はなくてもパッと見た感じの印象が悪いとほとんどの人は二度とフォローを返してはくれません。一度持ってしまったネガティブな印象は払拭させるのが非常に難しいという研究もあります。

ですので「何かいいな」と思ってもらえるようなアカウントに仕上げていく必要があります。この好意を持ってもらえるためには、まずは投稿などのコンテンツの質を高めることが非常に重要です。意識すべきことは「見やすさ」「統一感」「有益な情報」です。

これは以前のブログでもお伝えしたと思うので今一度復習しておきましょう。特にこの3点を意識すれば必然的にアカウント自体に好意を持ってもらえる可能性は高くなります。

ストーリーやオファーも大事

次に「オファー」ですコンテンツを毎日提供しているだけでは売り上げは出せません。そこからオファーをする必要があります。そしてこのオファーの手段は投稿、ストーリー、DMになってきます。ここでオファーのコツを皆さんに紹介します。

まず前提としてオファーが中心のアカウント運営はやめましょう。あくまでも最初は無料でひたすらギブの精神でフォロワーに価値を提供します。ここである程度の信頼が勝ち取れていないといくらオファーしたところで振り向いてくれません。そのうえで先ほど紹介した手段でオファーをしていきます。

ビジネス感満載のオファーは相手からするととにかく買ってくれという下心がバレバレになってしまうのでいくらそれまでの信頼があっても離れていってしまうリスクがあります。

言葉としては「どうですか〜」「是非来てください〜」みたいな感じでゆるく強制感のないプロモーションをすべきです。そしてさらに重要なのが特別感、限定性です。これはみなさん共感してくれると思うのですが、あなただけに特別です、期間限定です。

という文句はかなり刺さりますよね。この人間の心理を有効的に活用しましょう。

例えば、「フォロワー限定100名」「3月限定商品」「あなただけに特別で差し上げます」といった感じで投稿なりDMを送ることでより購買意欲が掻き立てられ行動を起こしてくれやすくなります。また、買ってくれた人に「特典」を与えるなどして、普通に買うときよりも今買ったほうがトータル的にお得になるようなセールスができると、インスタの機能をフルに活用してプロモーションができていると言えます。

DMは使いようによっては顧客との連絡手段になり得る 

応用編では、インスタを見てお店に来てくれた人、商品を買ってくれた人というのは普通のお客さんよりあなたへの熱量が高いです。ですのでしばらく日にちを置いてから「こちらの商品もどうですか?」といった感じでDMを送ると買ってもらいやすくなります。

これは用語でバックエンドと言います。一般的には最初にセールスをするフロントエンドよりもバックエンドのほうが値段はがる傾向にあります。ここのチャンスを見落として一度買ってくれた顧客には目もくれず他のフォロワーを開拓していく人がいますが、実は一度お金を出して買ってくれた人のほうが次のセールスもしやすいです。

ですので買ってくれた人のアカウントのユーザーネームなどのデータはきっちりエクセルで管理しておいたほうがいいです。以前私が訪れた美容院もパソコンでお客さんのユーザーネームなどを管理していましたし、そういうお店はほぼ例外なく集客に成功しているので売り上げもかなり伸ばしています。 

【完全攻略】インスタグラムのDMの見方!!許可、既読、通知、削除などすべての使い方を大公開!!

 何度でも出来るだけ接触をすること

そして最後に接触回数です。皆さんは単純接触効果という心理学用語を知っていますか?これを簡単に説明すると、人間は何度も同じ情報に触れることでその情報に好意を抱きやすくなるというものです。

例えば最初は無名だった女優さんを何度もテレビで見ているうちにファンになっていたり、日常生活だと成人した頃はビールが苦くて嫌だったのに飲んでいると気づかないうちに好きになっていたり。あれも立派な単純接触効果の一つです。

もちろんこれはインスタのマーケティングでも使えます。毎日投稿すれば、アカウントへの接触回数も上がるので好意は増しますし、定期的にストーリーを更新すれば見ただけでこのアカウントは生きているということがフォロワーにも分かるので、そういった細かい作業を怠らずにフォロワーとの接触回数を増やしましょう。そして注意点は接触回数の増やしすぎです。これは以前にもお伝えしました。

これを防ぐコツは全く同じプロモーションではなくて、言い回しや、画像や、内容を少しだけ変えた宣伝することで効果は絶大です。最近だとNetflixがこの手法を上手に利用して集客に成功しています。是非以上の3点を意識して収益額を上げていってください。