【特集】インスタグラムでビジネスを成功させる秘訣!

インスタグラムは誰もが知っている世界中で大人気のSNSですが、現在そのユーザー数がどれくらいなのかご存知ですか?

2017年現在、全世界のインスタグラムユーザー数は8億人を突破しました。

そのインスタグラムをビジネスにうまく活用すれば、大成功間違いなしであるだけでなく、あなたのビジネスを世界中に拡大させるチャンスです。

今回はインスタグラムをビジネスに活用したいとお考えのあなたに、ビジネスを成功させるための有益な情報をお届けします!

①良質な写真を定期的に投稿する

shop

インスタグラムはご存知の通り、写真を通じて多くのユーザーと繋がることができるSNSです。

そのためインスタグラムをビジネスに活用する際、投稿する写真が魅力的でない限り、誰もあなたのビジネスに興味を示してはくれないでしょう。

あなたのビシネスをより多くの人に知ってもらい、世界中に拡散させるためには良質な写真を投稿することが鍵となります。

しかし、ただ良質な写真を投稿すればいいという訳でもありません。

投稿する写真は「あなたのビシネスはどういったものなのか」「あなたのビシネスの魅力は一体なんなのか」このようなことをしっかりとユーザーに伝えてくれるものでなければいけません。

例えばあなたがあるカフェの経営者だとして、あなたのカフェで販売しているメニューの魅力を伝えたいのであれば、そのメニューを中心として写真を投稿しなければなりません。

カフェの経営者であるのに、突然ファッションに関する写真を投稿してしまったら、きっとユーザーは困惑するでしょう。

インスタグラムをビジネスに活用したい場合、1つのアカウントに含める要素は限定した方が良いです。

さらに、写真を定期的に更新していくことも鍵となります。

先ほども説明したように、インスタグラムは8億人以上のユーザーを抱えているSNSです。

定期的な更新をしなければ、あなたの写真は膨大な数の写真の中に埋もれてしまい、多くのユーザーにあなたのビジネスについて知ってもらうための機会を逃してしまいます。

平日の通勤通学時間や休日の昼など、インスタグラムがより多くのユーザーに使われている時間を狙って写真を投稿することで、あなたのビジネスをより広く認識してもらうことができます。

画像よりも動画がおすすめ?ショップ店員がインスタグラムのフォロワーを増やすためにするべきこと

November 13, 2017

 

②効果的なハッシュタグを使用する

hashtag

インスタグラムに欠かせないツールの1つに、ハッシュタグ機能があります。

インスタグラムをビジネスに活用する際、ハッシュタグはかなり重要な機能になります。

ここで抑えておいて頂きたいキーワードは「人気のハッシュタグ+◯◯」です。

例えばあなたの経営しているカフェが渋谷にあるとしても、「#渋谷#カフェ」というようにハッシュタグをいくつかに分けて付けるのはよくありません。

一見、ハッシュタグを2つ付けていた方がハッシュタグ検索で検索結果に上がりやすいと思われがちですが、そんなことはありません。

インスタグラムでは1日に膨大な数の写真が投稿されているので、人気のハッシュタグばかり付けていては、あなたの投稿はその膨大な数の投稿の一部となってしまい、より多くのユーザーにあなたのビジネスを知ってもらうのは難しくなります。

より多くのユーザーにあなたのビジネスを知ってもらうためには、#渋谷カフェのような「人気のハッシュタグ+◯◯」で投稿する方が効果的です。

スクリーンショット 2017-11-12 21.10.10

このような「人気のハッシュタグ+◯◯」でハッシュタグ検索をしてみると、人気のハッシュタグだけよりも投稿されている写真が圧倒的に少ないことがわかります。

人気のハッシュタグの要素も取り入れているので、あなたのビジネスを多くのユーザーに知ってもらえる可能性は高くなり、一方であなたの投稿が他の投稿の中に埋もれてしまう可能性は低くなるので、とても効果的なハッシュタグの活用方法だと言えます。

美容師がインスタグラムのフォロワーを増やすためにするべきこと

November 13, 2017

 

③位置情報は必ずつける

location

例えばインスタグラムユーザーがあなたのカフェの写真を見つけ、「とても魅力的だからぜひ足を運んでみたい!」と感じたら、あなたはインスタグラムをビジネスにうまく活用できていると言えます。

しかし、せっかく足を運びたいと感じてもらえたのに、それがどこにあるのか分からず結局お店に足を運んでもらえなければ、ビジネスは成功したとは言えません。

あなたにもユーザーにも、どちらにも利益が生じない残念な結果になってしまいますよね。

このようなことが起こらないためにも、写真を投稿する際にはあなたがどこでビジネスを行なっているのかがわかるように、必ず位置情報を付けるようにしましょう。

また位置情報検索で検索結果に表示されれば、より多くのユーザーにあなたのビジネスを知ってもらえる可能性も高くなります。

【必見!】インスタで「いいね!」と「フォロワー」数を簡単にアップさせる裏技!

November 13, 2017

④ユーザーとの繋がりを大切にする

customer

インスタグラムをビジネスに活用した際、最も大切なのはユーザーとの繋がりです。

それもそのはず。
ビジネスはその相手となる人がいることで成り立つからです。

SNS上の繋がりだからといって、ユーザーとの繋がりを大切にしないのは大きな間違いです。

SNSは拡散性が高いため、一度あなたのビジネスに対する良くないイメージがついてしまったら、それを払拭するのはかなり大変です。

あなたのビジネスに興味を持ってくれたユーザーが、あなたの投稿にいいね!やコメントをしてくれたら、いいね!やコメントを返すなどの対応は忘れないようにしましょう。

また、あなたのビジネスアカウントをタグ付けしてくれたなどの場合もいいね!をしたり、お礼のコメントをするだけであなたのビジネスに対して好印象を与えられます。

また、このような行動は特定のユーザーに好印象を与えるだけではありません。

SNSは不特定多数のユーザーによって利用されているため、一度このような行動をするだけでも、多くのユーザーがあなたのビジネスに対して良い印象を受けるでしょう。

 

⑤広告的な雰囲気は出さない

no

インスタグラムをビジネスに活用する際、最も注意しなければならないことは、広告的な雰囲気を出さないことです。

インスタグラムは魅力的な写真を投稿するためのSNSであり、あなたのビジネスの魅力を知ってもらうのに1番重要なのは、文字ではなく写真です。

そのため、あなたのビジネスについてより知ってもらおうと、だらだらと長い文章をつけて写真を投稿するのは良くありません。

あなたの投稿を見たユーザーが魅力を感じないだけでなく、あなたのアカウントの価値を下げてしまう可能性もあります。

人は情報収集のおよそ80%を視覚に頼っていると言われているので、写真だけでもあなたのビジネスの魅力は十分に伝わります。

ビジネスが目的であっても自然な写真を投稿するということは忘れないようにしましょう。

⑥#Likesを利用する

インスタグラムをビジネスに活用したいと考えている方が、#Likesを知らないのであればその方はかなり損をしています。

#Likesはインスタグラムをビジネスに活用する際には、欠かせないツールです。

「インスタグラムをビジネスに活用したいけど、そんな時間はない」
なんて諦めていた方も、この#Likesを利用すれば時間や手間をかけずに、インスタグラムをビジネスに活用できちゃいますよ。

まずは#Likesについて、わかりやすくまとめたこちらの動画をご覧ください。

簡単にまとめると次のようになります。

1. 簡単な設定項目を登録する

あなたがビジネスをしている場所(位置情報)などをここで登録します。
このとき設定した情報を元に、ロボットがあなたのアカウントを運用する上で最も効果的な方法を計算してくれます。

2. いいね!を送る

1の作業で登録した位置情報を元に、その位置情報を登録して投稿された写真にロボットが自動でいいね!を送ります。(この作業を「ロケーションいいね!機能」と言います。)
この作業により、あなたのビジネスとユーザーの間に繋がりが生まれます。

3. いいね!に気づく

ロボットの操作により送られたいいね!にユーザーが気がつきます。
いいね!をされたユーザーはあなたのビジネスに対して好感を持ちます。

4. あなたのアカウントをフォローする

あなたのビジネスに対して好感を持ったユーザーは、あなたのビジネスアカウントをフォローしてくれます。
また、いいね!をされてあなたのビジネスとユーザーに繋がりが生まれるため、あなたがカフェを営業していれば、またそのお店に足を運ぼうと感じてくれるはずです。

#Likesに関する詳しい情報はこちら

まとめ

work

インスタグラムをビジネスに活用してさらにそれを成功させるには、今回紹介した方法が最も効果的だと言えます。

この方法をうまく活用すれば、インスタグラムを通してあなたのビジネスを世界規模に拡大していくことも、夢ではありません。

インスタグラムを通してあなたのビジネスの魅力を、より多くの人に伝えていきましょう!

【極秘】インスタグラムで人気になる?集客の5つの基本的なコツ

November 13, 2017