【インスタグラム】タイムライン・ストーリー上の広告は消せる?

現在最も勢いのあるSNSといえばインスタグラムを思い浮かべる人は多いでしょう。実際に国内だけでも3000万人のユーザーが存在していて、尚且つ世界では10億人を超えるユーザーが存在しているのです。

これだけ多くのユーザーが集まるネットワークサービスにビジネスが絡まないはずはありません。その中のビジネスの一つとして上げられるのがタイムライン、ストーリー上に流れてくる広告です。

インスタグラムの大元であるフェイスブックは今年第三四半期(7~9月)に初めて100億ドル(約1兆1300億円)を超えたとしています。それだけモバイルでの広告というものが急成長している分野なんです。

インスタグラムの広告の仕組みは?


今広告業界でも注目されている広告はインスタグラム上でももちろん流れてきます。しかし、ユーザーにとってありがたい広告もあるかもしれませんが基本的には鬱陶しいものです。

インスタグラム上の広告の特徴としてはスマートフォンアプリやウェブサイト上の検索履歴などのユーザーがとった行動に基づいて、ユーザーが関心を持つであろう広告がFacebookのエンジンによって選ばれて表示される「ダイナミック広告」であるということです。

興味があるであろう商品を紹介したり、以前閲覧したことのあるサイトに関連するサイトを宣伝したりとユーザーのニーズに合わせて広告が表示されるので、広告主もユーザーもwin-winな広告となっています。

広告は消せるの?


win-winな広告とはいえ本来見たいものとは異なるフィード投稿やストーリー投稿を見ることになるので悪い印象を受ける人もいるでしょう。まして、繰り返し同じ広告が表示されたり、気持ちの悪い内容の広告であったりするとイライラしてしまうかもしれません。

そこでユーザーの心理として湧き上がるものは「広告を消せたらいいのにな」というものです。ではインスタグラム上の広告は消すことができるでしょうか?

まず結論から申し上げると「アプリ版インスタグラムでは広告の完全削除はできない」です。アプリを使用する限り広告は避けられないことを理解してください。

では逆にWEB版インスタグラムでは広告は表示されませんので快適にインスタグラムを閲覧することができるでしょう。

iPhoneやアンドロイドなどのSafariやChromeでインスタグラムを検索して開くと、アプリで開きますか?というポップアップが出てきたらキャンセルをタップするとウェブ版インスタグラムにアクセスできます。

勝手にインスタグラムのアプリが立ち上がってしまう人もいるかもしれません。その場合はページを長押しして新しいタブでインスタグラムを開けばWEB版インスタグラムへアクセスできます。

また、PCからウェブ版サイトをアクセスしても広告は表示されませんでしたので、どうしても広告が表示されたくないという方はWEB版を利用してみてはいかがでしょうか。

アプリ版インスタグラムで特定の広告を非表示にするやり方

インスタグラムのiOS/Android版アプリでは、特定の広告を今後表示させないようにする機能があります。広告の数が減るわけではありませんが、2度とみたくない広告などがあるとみなくて済むようになります。


フィード、発見タブで表示される広告のうち、特定の広告を非表示に設定するには見たくない広告の右上にある「・・・」をタップし、広告を非表示にするをタップします。


そして「この広告を見たくない理由」から該当するものを選べば完了します。


これで設定した広告は出なくなり。代わりに他の広告が表示されるようになります。



広告に明らかな虚偽、暴力、性表現が含まれる場合には非表示にするではなく、広告を報告をタップして報告する理由を選んで送信しましょう。インスタグラムが判断をして、その広告主に対して警告や広告の表示を停止するというような措置が取られます。

ストーリーに表示される特定の広告を非表示にする方法

インスタグラムのストーリー上に表示される広告も、フィード、発見タブの広告と同様に個別で非表示にできます。

ストーリーを見ていると流れてくる広告で見たくない広告が表示されたら、広告の右下にある「・・・」のメニューボタンを開きます。

そうするといくつか項目が表示されるので「広告を非表示にする」を選択します。

そして、見たくない理由を選択すればその設定した広告は表示されなくなり、快適にストーリーを楽しめるようになります。注意して欲しいのは広告の数は減らず、特定の広告が表示されなくなるだけです。

また、ストーリーの広告は左右どちらかにスワイプすれば読み飛ばしができるのですぐに広告を飛ばせるます。表示されてもすぐに飛ばせば広告によるストレスは軽減できるでしょう。

最後に


インスタグラムは以前と比べて広告の数が多くなったと感じている人も多くなってきているかもしれません。広告の中には不快感を感じるものもあるので、今回紹介した方法で非表示にしてみてはいかがでしょうか。

これからも楽しく、素敵なインスタグラムライフを楽しんでください。