年内の汚れはその年のうちに!2019年末に使える話題の大掃除アイテムをご紹介!

クリスマスも終わり、年の瀬が迫ってきています。来週には2019年だなんて信じられませんね。気持ちの良い正月を迎えるために、必要なのは大掃除!面倒に思うかもしれませんが、そんな気持ちも吹き飛ばすほどの便利な掃除グッズがSNSを中心に話題となっているのです。今日はそんな大掃除にもってこいの便利アイテムをご紹介します。

オキシクリーン

SNSでもすでに話題の「オキシクリーン」。アメリカ生まれの漂白剤で、酸素の力で雑菌によるヌメリやギトギトした油汚れ、黄ばみや黒ずみなど、家中のいろいろな汚れをきれいにしてくれる万能型の洗剤なんです。

塩素系に比べ、素材へのダメージが少なく色落ちしないところも人気を集めるポイントの一つ。オキシクリーンを使ったお掃除は、家の中の細かいパーツから家具、外のタイルやベランダにまで使える便利なアイテム。これまで億劫だったお掃除が気軽にできるようになって、家中ピカピカになりますよ!

使い方はシンプルで、オキシクリーンをお湯に溶かして汚れたものを漬けるだけです。特にシンクや浴槽にお湯をためて、溶かしたオキシクリーンを流すだけの「オキシ漬け」は、一度にたくさんのものがきれいになるので、「ラクしてピカピカにできる!」と大評判なんです。「オキシ漬け」は、バケツやボウルなど水を溜められるところならどこでも可能。

洗面所のシンクは、歯ブラシやコップなどの洗面所まわりのものや、お風呂場で使うアイテムも一緒に漬けることができるので、ぜひ利用したいところ。一度にたくさんのものが清潔になるのはうれしいかぎり!年末だけでなく定期的に「オキシ漬け」を行えば、いつもピカピカキッチンで快適に家事ができそうですよね。

ウタマロクリーナー

ちょっぴりレトロなボトルが目印の「ウタマロクリーナー」。最近インスタグラムなどのSNSでも話題になっているので、見たことがあるという方も多いのではないでしょうか。可愛い見た目とは裏腹に、実は家中のガンコな汚れと戦う救世主なのです。

50年以上もの長い歴史がある「ウタマロ石けん」のシリーズとして、2012年に発売されたのが住宅用洗剤の「ウタマロクリーナー」。”ガンコな汚れに強いこと”、”手肌にやさしいこと”、”環境にやさしいこと”という3つのこだわりのもと作られたシリーズのひとつ。汚れがしっかり落ちるだけでなく、環境や使う人のことも考えて作られているところも人気の理由です。

使い方は簡単。汚れた場所に直接スプレーして、布なので拭き取るだけ。しつこい汚れの場合は数分ほど置いて拭き取ってみてください。諦めていた汚れも簡単にきれいになるので、とっても頼りになること間違いなし。

これさえあれば、トイレ用、お風呂用、キッチン用…といろいろな種類の洗剤を買う必要なく、家中きれいになっちゃいます!「ドラッグストアで見かけたことはあるけど、まだ使ったことがない」という方も多いはず。1本300~400円程度と試しやすい価格なので、ぜひ使ってみてください。

また衣類の汚れには、同シリーズから「ウタマロ石けん」を使うのをおすすめします。ウタマロシリーズで最も歴史のある大人気商品で部分洗い用の洗濯石けんとなっています。洗濯機だけでは落ちにくい泥汚れや襟・袖の汗染み、食べこぼし汚れなど、落ちにくかったシミ汚れをスルリと簡単に落としてくれます。一家に一個、常備しておくと安心です!

便利な百均アイテムからも!

暮らしに便利なグッズが安価で買うことができる100円ショップ「ダイソー」。そんなダイソーから掃除に便利なアイテムが、こちらのマジッククロス!特別な洗剤を使わずに、水だけで簡単に汚れを落とすことができるまるで魔法のようなクロスなんです!

キッチンのお掃除だけではなく、”台拭き””床拭き”としてはもちろん、”車のワックス取り”、”家具・調度品のホコリ取り”、”スポーツ用品・玩具の汚れ落とし”にも使える、まさにマルチなクロスですよね!使用後は洗って何度でも使えるのでコスパも神レベル!

さいごに

今、SNSで話題になっている大掃除にもってこいのアイテムをご紹介しました。大掃除は本当に大変で取り掛かるのにおっくうになる方も多いと思いますが、これだけきれいに汚れが落ちるとなると、テンションも上がっていくらでも掃除しちゃいたくなる気持ちになりませんか?(笑)。今年の汚れは今年のうちに!ピカピカの我が家で新しい一年を迎えましょう!