Colorful Instagram

【完全保存版】Instagram – インスタグラムのいいね & フォロワー増やし方マニュアル

更新履歴
– 2017-11-27 最新情報を元に加筆修正
– 2018-6-11 最新情報を元に加筆修正
– 2018-11-06 最新情報を元に加筆修正

インスタグラム – Instagramに登録したのが2012年。。。それからずっとのらりくらりとイベントなどがあるたびに写真を投稿をしてきたのですが、今年の夏頃から真剣に取り組むように。

約3ヶ月間必死にインスタグラムのいいね&フォロワー獲得方法を必死に模索して実践してきました。その全てをこちらで公開します。

目次

    1. まずは結果から。
    2. 写真は加工がすべて

    ・VSCOの使い方・VSCO加工まとめ・正方形さんの使い方

        1. ハッシュタグを極めても意味が無い

        ・芸能人や有名人が使っているようなハッシュタグをパクる・フォロワーから写真にいいねを500以上獲得し人気投稿に載せる

            1. インスタグラムの自動化ツール、#Likesを活用しよう

            ・英語ハッシュタグは使わないようにしよう・オススメの設定紹介・各種設定を細かくしよう

              1. まとめ

              まずは結果から。

              三ヶ月前 現在
              フォロー数(人) 240 1,200
              フォロワー数(人) 200 7,800
              投稿に対する平均いいね数(件) 7 1,800

              真剣に取り組むようになって、フォロワー&いいねが増える方法と増えない方法がはっきりわかりました。今回はこちらでその経験をすべて共有したいと思います。

              *2017年4月現在は、19,000人のフォロワー、投稿に対するいいねが4,000程度です。一時期、他の方法を試すなど試行錯誤しましたが、本記事で紹介している方法が、フォロワーといいねを増やすには最も効率が良いです。

              フォロワーを増やすには写真は加工がすべて

              写真の画像

              筆者の私は本気で取り組み始めた最初のころは、写真のクオリティがすべてだと感じており、NikonD3300の一眼レフカメラやソニーのサイバーショットを使用していました。特にサイバーショットはWi-fi転送機能が標準装備されていて、外にいたとしてもリアルタイムでiPhoneに転送可能です。

              しかしながら、カメラを持ち歩くことは時に大きな負担になります。小さなサイバーショットひとつとっても四六時中首にぶら下げておくだけで肩がこりますし、充電するのを忘れて泣きを見ることもあります。

              確かに加工無しで見れば、まだまだiPhoneで撮影した写真と、それらの良質なカメラで撮影した写真では大きな違いがあります。しかし、インスタグラムは加工というステップを踏むため、元画像のクオリティはほとんど関係ないことに気づきました。画素数もインスタグラムにアップロードする段階で大幅に削る必要があります。

              私も途中からすべてiPhone 7で撮影するようにしましたが、フォロワー数、いいね数は変わらず伸び続けました。重要なのは元写真のクオリティではなく、いかに加工するかがポイントだったと言えます。

              加工に必要なアプリは以下の2つです。
              VSCO
              正方形さん

              インスタフォロワー増やす画像

              【厳選】写真は加工する!?おすすめインスタグラム用の画像加工アプリ集

              November 27, 2017

              びっくりするかもしれませんが、インスタグラムの標準の加工機能は使いません。微調整がしづらく扱いづらいのでこれを機に引退しましょう。また、私は統一感を出すために余白を設置し、正方形さんでレイアウトしていますが、もし余白なしの正方形画像が良ければ、VSCOのみでOKです。

              先に言っておきますが、私が加工するテイストはすべて同じにしています。統一感を出すために必然的にこのテイストのみを使用しています。さらにストイックなのですが、私はこの加工にそぐわない過去の写真をすべて削除しました。これと決めたら、とにかくひとつのテイストにギャラリーを統一しましょう。インスタグラムのフォロワーといいねを増やすには統一感が大事です。では、早速、実践に移っていきましょう。

               

              VSCOの使い方
              1. VSCOを開きます。

              ダウンロード後初めて開くとチュートリアルがあるかもしれません。軽く済ませてトップページに戻りましょう。
              VSCOの画像
              ライブラリを選択して一覧画面を開きます。今まで加工をしたことがある方はこのページに今まで加工した画像の一覧が並びます。

              2.画像をインポートします

              VSCOの画像

              ”+”ボタンを押して写真を追加しましょう。今回は料理の写真をサンプルに使います。

              VSCOの画像

              このように選択した写真がインポートされました。

              VSCOの画像

              インポートした写真を選択してください。加工を開始します。

              3.好みのフィルターを選択します

              VSCOの画像

              左から二番目のボタンをタップし、最初にフィルターを選択します。フィルター自体は正直なんでも構わないので、写真に合うと思ったものを選択しましょう。
              今回は”F2”を選択しました。

              4.フェードを設定します

              VSCOの画像

              メニューを開き、フェードを選択しましょう。

              VSCOの画像

              フェードを+5に設定します。一気に雰囲気が変わりましたね。
              設定したらチェックボタンでフェード加工を終了します。正直なところ、これでも十分です。

              次の5〜8ステップは更に細かく調整したい方向けのレッスンです。

              5.ビネットを設定します

              ビネットの画像

              ビネットは上下左右に黒い影を落とすことができ、こちらも写真にビンテージ感を出したい時に重宝します。

              VSCOの画像

              ビネットは+4で設定します。ビネット加工を施すことで、写真にビンテージ感を与えることができます。

              6.色温度を設定します

              VSCOの画像

              色温度はその名前の通り、写真の見た目温度を調整できます。
              冷たい雰囲気にしたければマイナスに、温かい雰囲気にしたければプラスにそれぞれ調整可能です。

              VSCOの画像

              今回は温かい雰囲気にしたかったので+2を選択しました。

              7.コントラストを設定します

              輪郭調整の画像

              コントラストは画像の輪郭調整に使用します。

              VSCOの画像

              コントラストは画像の輪郭調整に使用します。

              8.露出を設定します。

              露出の画像

              露出は明るさ調整に使用します。

              今回は食べ物の写真なのであまり大きな変化は出しませんが、風景写真などの加工には重宝します。

              VSCOの画像

              今回は+1を設定して、やや明るめにアレンジしました。

              これで加工は終了です。

              VSCO加工まとめ

              加工のまとめをしておきましょう。
              重要度を星で示します。
              フィルター:★★
              フェード:★★★★★
              ビネット:★★
              色温度:★
              コントラスト:★★
              露出:食べ物★ 風景★★★★

              と言った感じでしょうか。
              (あくまでこのフィルターのようなビンテージ・ノスタルジック感を出す場合です。)

              加工の結果は以下のようになりました。

              加工後の画像

              その他の画像も同様の加工をして見ていきましょう。

              自然
              自然の画像 自然の画像
              校庭
              校庭の画像 校庭の画像
              カフェ
              カフェの画像 カフェの画像
              港の画像 港の画像

              どうでしょうか?
              若干の強弱はありますが、すべて同じフィルターを適応しています。
              先ほど、トリミングの説明の時にも触れましたが、元画像と、加工画像のサイズが異なるのは、iPhoneとカメラとで撮影した時の画像のサイズが異なるからです。私はiPhoneで撮影した写真も、初期の頃に撮影した”カメラ”の画像サイズに合わせています。

              加工に関しまして、よかったらこちらの記事もごらんください。

              加工に関する画像

              【完全保存版】インスタグラムでいいねとフォロワーを増やす3つの秘訣

              November 21, 2016

               

              正方形さんの使い方

              次にこちらの画像をインスタグラムに投稿する前に、正方形さんを使って、白の余白を付けましょう。余白をつけるとなんだかおしゃれに見えてくるのと、ギャラリーに統一感が生まれるので私は重宝しています。

              使い方はシンプルです。早速見ていきましょう。アプリを立ち上げると以下のような画面になります。左上のボタンからインスタグラムに投稿したい写真を選択します。
              正方形さんのアプリ立ち上げ時の画像
              選択したら、下のバーの右から三番目のリサイズボタンから写真を中央にレイアウトします。
              正方形さんのレイアウトの画像
              中央にレイアウトできました。
              正方形さんの画像

              続いて右上のボタンからインスタグラムへ投稿していきましょう。
              インスタグラム投稿の画像
              インスタグラムを選択し、アプリを開きます。
              プレビュー画面を見ると、しっかり余白が設定されていることが確認できます。
              インスタグラム投稿の画像

              ここでやってはいけないことは、インスタグラム本体のフィルターを掛けてしまうことです。余白の白い部分の色味も変わってしまいます。ギャラリーに統一感が失われる原因になるので、やめておきましょう。

              最初は時間がかかるかもしれませんが、慣れれば一枚3分程度で加工することが可能です。週末に撮りためて毎日一枚ずつ投下していきましょう。間違っても連投は厳禁です。少なくとも6時間以内に複数投稿しないようにしましょう。

              また何度も言いますが、インスタグラムのギャラリーは統一感がすべてです。インスタグラムのフォロワーを増やすには統一感が大事です。たまにはパリッとした青空を投稿したい気持ちにもなりますが、そこは我慢して、均一なギャラリーを作ることを心がけましょう。

              写真加工の画像

              加工でワンランクアップ!インスタで使えるトレンド写真加工アプリ集

              October 16, 2016

              ハッシュタグを極めても意味が無い

              続いて、今度は私の失敗経験談を一つ。
              ちまたでよく言われているのが、インスタグラムのフォロワーを増やすには適切なハッシュタグをつければ良いというアドバイス。これは明らかにデタラメでした。

              初期のころはこれを信じて、ただひたすら写真にあった30個のハッシュタグを設定して写真を投稿していました。しかしながら、いいねやフォローの数が増えることはありませんでした。なぜならインスタグラムでは、ハッシュタグを閲覧するユーザーも一定数いる一方で、ハッシュタグをつけて投稿するユーザーも多くいるからです。ハッシュタグによっては投稿する人が多すぎて数秒間しか自分の投稿が1ページ目に残らないケースもあります。これではインスタグラムのフォロワーは増えません。

              例えば#カフェというハッシュタグを考えていきましょう。11/23現在、135万投稿あります。毎日何百枚と投稿されているので、ある一定の視聴者はいれど、自分の投稿はほんの一瞬で流されてしまいます。逆にニッチなハッシュタグを使ったとしても、見る人がいなければ意味がありません

              むしろ今では、ハッシュタグを付けすぎると、痛い人だなと思われるようになっています。投稿にハッシュタグが沢山つけてあるだけで「必死にいいねをもらおうとしている」という印象をフォロワーに与えてしまいます。それだけでなく、インスタグラムも最近ハッシュタグの取り締まりを強化していて、たくさんのハッシュタグを付けすぎている投稿や、関係のないハッシュタグを付けている投稿を非表示にしたり、アカウント自体にペナルティを与える施策を行っています。

              もちろんインスタグラムのハッシュタグについて、すべてが意味がないわけではありません。ここでは2点ハッシュタグ関連でフォロワーを増やす有力な方法が存在します。

              1. 芸能人や有名人が使っているようなハッシュタグをパクる
              2. フォロワーから写真にいいねを500以上獲得し人気投稿に載せる

              これがどういうことなのか、ひとつひとつ説明していきます。

              芸能人や有名人が使っているようなハッシュタグをパクる

              こちらは文字通りです。
              インスタグラムの仕組みはシンプルで投稿する人が少なく、見る人が多いハッシュタグで投稿すれば、その投稿は自ずと多くの人の目に止まります。例えば芸能人のローラが”#おすすめカフェ”と投稿したとします。(ローラの投稿に実際にそういった投稿があるかはチェックしていませんが笑)

              それを見たあなたは、すぐさま写真に同じハッシュタグをつけて投稿します。すると、”#おすすめカフェ”というハッシュタグは他のものに比べて投稿数が少ないため、上位に長い間居続けます、一方でローラの投稿を見たユーザーからの流入は一定以上あるため、そこそこの効果を得ることができます。

              フォロワーから写真にいいねを500以上獲得し人気投稿に載せる

              こちらは最初はハードルが高いと感じるかもしれません。ハッシュタグページには人気投稿というセクションがあり、ページの上部に厳選された投稿が9枚掲載される仕組みが存在しています。
              実を言うとフォロワーが4,000人を超えたあたりから、ほぼ毎回の投稿が人気投稿欄に掲載されるようになりました。
              人気投稿欄の画像

              人気投稿のロジックは定かではありませんが、おそらくある一定以上のコンバージョンがあれば掲載されるような仕組みになっています。投稿に500以上「いいね」が集まれば、ほぼ確実に毎回掲載されるようになります。
              ハッシュタグの種類にもよりますが、人気のハッシュタグでは、その枠に載るだけで一気に100以上のフォロワーが増えることになります。

              こちらのボーダーは難しいと考えるかもしれませんが、私が最後に紹介する#Likes(ハッシュライクス)を使用すれば、2〜3ヶ月で達成することが可能です。

              ◆物販・販売系の企業アカウントに必要なこと

              インスタグラムを活用して物販の販売をメインに行っている企業アカウントは物凄い数になっています。商品の写真や実際に使っているような写真・動画を発信できるというメリットもありますが、最大の魅力としては、インスタグラムで商品を購入しようと思えたユーザーの数が非常に多いことです。

              特に、インスタグラムの新機能「shop now」では、インスタグラムを最大限に活用して商品販売してください!と言わんばかりに物販系企業には超魅力的な機能になっていることも再確認しておくといいかもしれません。

              どれくらいのユーザーの割合が商品購入をするきっかけになったのか?以下の通りの結果になっています。

              ・インスタグラムがきっかけで商品を購入したことがある

              ある→約45%
              ない→約55%

              ・インスタグラムの投稿を見て直ぐに購入したことがある

              ある→約70%
              ない→約30%

              更に、ECサイトを運営している企業の公式インスタグラムをフォローしているかどうか?という質問に関しては

              10代→約49%
              20代→約51%
              30代→約38%
              40代→約36%
              50代→約26%

              これだけの数字を見ても、10~20代に関しては約半数のユーザーがECサイトの公式インスタグラムをフォローしていることになります。それだけSNS(特にインスタグラム)の需要が高く、それだけ潜在顧客が集まっている場所だということは、売上やPRに最も最適なサービスだということを再確認しておくことが必要です。

              「インスタ?それって意味あるのかな?」や「実際にどれだけ数が上がるの?」といったことを最初から求めるのではなく、まずはやってみる!という行動力が大事です。特に、Googleアドセンスや他の広告のように、最初から決まった金額を支払わなければいけない。ということもなく、自分達の工夫や時間によって結果が変わってきます。

              ECサイトを運営しているのであればshop now機能を絶対に利用するべき!

              【企業向け】写真に商品ボタンを埋め込みSHOPへ誘導することが出来る新機能?

              上記の記事ではshop now機能について詳細にまとめています。ECサイトを運営しているのであれば是非ご覧下さい。

              インスタグラムの新機能「shop now」では一定の審査をクリアすることで、インスタグラムの投稿に商品をタグ付けできるようになり、閲覧者がインスタグラム内でそのまま商品を購入できるようになっています。

              勿論、誰もが使える機能ではないのですがインスタグラム側の審査を突破することで、利用できるようになるので、是非審査基準を確認した上で活用してみて下さい。審査基準は上記の記事にまとめてあります。

              購入者目線の流れ

              国内でもshop now機能をいち早く取り入れた「zozotown」のアカウントを参考に潜在顧客がどういった流れでshop now機能が便利だと感じるのか説明致します。
              まずは、アカウントの投稿一覧へ来ました。バッグを探していたとします。投稿にある黒いバッグがちょっと気になる…

              潜在顧客があっ!これカッコイイ!と思ったとします。
              その際にshop now機能で投稿に製品をタグ付けしておくと、画像下にある「タップして製品をみることができます」という表示がされます。潜在顧客は、もっと製品の詳細が見たい!と思ったとします。

              投稿写真をタップすると画像のように商品名またはモデル・ブランド名と価格が表示されます。このポップアップ部分をタップすると画面が切り替わります。

              そうすると、商品画像やお気に入りボタンや説明、そして「ウェブサイトで見る」というボタンが表示されます。
              ウェブサイトで見るを選択すると、自社のECサイトへとリンクされているので….

              潜在顧客はこのまま公式ECサイトで商品を購入することができます。この時点でまずは「アクセス数」が稼げるということ、そしてECサイトまで飛んできてくれた潜在顧客は、この商品を購入しなかったとしても、他の商品を見ようと「滞在率」が上がる可能性がでてきます。更に、このECサイトの表示はインスタグラムのアプリ上で表示されている為、閉じればそのまま先程の投稿へと戻れる「レスポンス」の良さがあります。

              このようなECサイト・潜在顧客側、何方ともに多くのメリットがあるのが「shop now」機能です。まだ取り入れていない企業様方は真っ先に取り入れて活用するべきだと感じます。

              ◆美容院・エステなどの店舗サービスアカウントに必要なこと

              インスタグラムでサロン系(美容院やエステ)などのPRや集客をしている企業も増加しています。どうやって?意味はあるの?と思う方も少なくないでしょう。ですが広告費を軽減しつつ、もっとブランディングを行いたい。と思っているサロンなどは、活発的にインスタグラムを利用して集客を成功させています。

              スタイリストに個人アカウントを持たせる

              ↑個人スタイリストが自分・サロンをPRしている意識の高い参考例です。是非参考にしてみて下さい。

              まずプロフィール文が非常に明確かつシンプルで分かりやすい。更に、プロフィール下にある「ハイライト」もボリューム高めで用意しているので、美容院の雰囲気や仕上がりを、閲覧側がリアルに感じることができます。

              プロフィールからハイライトまでパッと見ただけでも「女性向け」なんだ!ということも一瞬で感じ取れる為、とても上手なテーマ作りをされています。企業アカウントは第一印象で与えるイメージやテーマは超重要です!

               

              実際にセットまで行っている動画や、ビフォーアフターなどの投稿、偏らないヘアスタイルバリエーションで、より多くの潜在顧客を見つけ出そうとしています。また、インスタグラムではヘアモデルを見つけ出すことも容易になってきているので、昔のように道端で声がけをする。といった風習を行っているところはもう古いでしょう。

              これからは「魅せる」ことによって、顧客・モデルをインスタグラム上で獲得することができる時代になってきています。上記のアカウントを参考に、挑戦してみては如何でしょうか。

              ◆インスタグラムではレストランの予約までできるようになってきている

              ぐるなび公式HP

              インスタグラムではお洒落だけではなく「」まで検索されているのが現状です。
              お店に行ってメニューを見るのと同様に、雰囲気や実際に食べに行った人のリアルな写真を見ることができることから、食というカテゴリーにも抜群に相性がいいSNSだということです。

              王手のぐるなびではインスタグラムを起用して、アカウントから予約ができるようにしていくとのこと。こうなると公式アプリと同じ、もしくはインスタグラムからの予約がスタンダードになる可能性もでてきます。上記の画像ではフォロワーが8千人程になっているのですが、1日のプロフィールアクセス数は50万にも昇っているというから驚きです。

              飲食店を経営している企業などは、これからインスタグラムが「」というカテゴリーで活躍するということを頭に入れておき、今の段階からインスタグラムを最大限に活用することで、差をつけられるかもしれません。

               

              インスタグラムの自動化ツール、#Likesを活用しよう

              #Likes(ハッシュライクス)はいいねとフォローの自動化ツールで、ハッシュタグや位置情報を登録すると、あなた専用のロボットが全自動でインスタグラムのアカウントを運用してくれるというものです。

              わかりやすい動画がありますので知らない方は見てみましょう。

              #Likesもただ使っているだけでは、あまり効果がありません。
              ただし、しっかりと設定して自動化させれば、一ヶ月に2,500人以上フォロワーが増えます。(実際、私はたった1ヶ月で2,664人増えました!)次に2,000人以上のフォローを増やすための、私流#Likesの使い方を紹介します。

              ・英語ハッシュタグは使わないようにしよう
              ・各種設定を細かくしよう
              ・フォロー解除をうまく使ってバランスを調整しよう

              一つ一つ見ていきましょう。

              英語ハッシュタグは使わないようにしよう

              これは運営の人もユーザーの方全員に注意していますが、英語のハッシュタグは「いいねの自動化」「フォローの自動化」共になるべく設定しないようにしましょう。英語のワードはスパムが多かったり、意図しているのと違う写真にもいいねをしてしまったりします。

              もちろん、英語でもスパムが少ないキーワードは存在するので、どうしても英語のキーワードで自動化したい場合は、事前にしっかりチェックすることをおすすめします。
              選択する目安は、”今日”の投稿が”30”以上あるかどうかです。最新の投稿が1日前以上だと、ハッシュタグを登録してもほとんど効果はありません。間違っても”#like2like” “#follow4follow”など馬鹿丸出しのハッシュタグはやめておきましょう。

              オススメの設定紹介

              ちなみに僕の設定はこちら。

              いいね版

              なるべくベーシックなもの、私のギャラリーに合いそうなものをチョイスしています。自分が過去に使っていたハッシュタグやフォローしているユーザーがよく使うハッシュタグも表示されるので、ハッシュタグを登録する際は参考にしてみてくださいね。
              ハッシュタグの画像

              フォロー版

              いいねのリストよりも更に厳選して設定しています。この辺りは好みでも良いでしょう。フォローでも自分が過去に使っていたハッシュタグやフォローしているユーザーがよく使うハッシュタグを確認できます。
              ハッシュタグ確認時の画像

              ハッシュタグを選ぶ上で重要なのが、それにスパムが含まれていないかということです。
              必ずハッシュタグを設定する前に一度インスタグラムアプリ上で検索をしてみることをおすすめします。また商品名やブランド名の設定は要注意です。ショッピングサイトやオークションなどのアカウントによるスパムが非常に多いです。
              ッシュタグ確認時の画像

              各種設定を細かくしよう

              こちらも#Likesを使う点でマストです。分からないのを理由に設定せずに利用していると、知らない間に、知り合いすべてのフォロー解除してしまうなんてことも正直ありえます(汗)。悲劇を味わいたくないなら、必ず設定するようにしましょう。

              自動いいねの設定

              最小いいね数は設定しません。別に0以上で良いからです。最大いいね数は10に設定しています。これでロボットがいいねがすでに10以上付いている投稿に対して「いいね」をしなくなります。

              例えば投稿Aが999個いいねがすでについていて、投稿Bには3個だとします。
              あなたがAにめでたく1000個目のいいねをしてもAの投稿者はあなたに気づくことは無いでしょう。一方Bに4個目のいいねをすると、Bが気づいてくれる可能性は高いです。なぜならあなたのいいねはBの投稿者にとって貴重ないいねの一つに値するからです。こうやって、なるべく相手に気づかれやすい最大値を設定するといいと思います。
              いいね数の画像

              追記(2017/04/06):
              現在、投稿の最大のハッシュタグ数を設定することが出来るようになりました。おすすめはまず、「10」に設定して、その後、ご自身で調整される方法をオススメします!

              追記(2017/06/03):
              いいね対象の投稿についているハッシュタグ数を制限できるようになっています。例えば「5」に設定すると、5個以上ハッシュタグがついた投稿にアクションしなくなります。
              スパム投稿や迷惑投稿は多くのハッシュタグをつける傾向にあるので、この設定により悪質な投稿にいいねをする割合はグッと下がります。大抵スパムを行う人に関しては、ギリギリまでハッシュタグを付ける傾向があります。質の低いユーザーは避け、質の高いフォロワーを集めるようにしましょう。

              追記(2017/09/06):
              その他スパムフィルターなるものも存在しており、こちらを設定することで設定したキーワードを含む投稿にアクションを行わなくすることが可能です。必ず設定しておきましょう!
              スパムフィルターの画像

              自動フォローの設定

              もちろん2つにチェックを入れます。
              こちらデフォルトでチェック入れておいて欲しいくらいです(笑)

              追記(2016/02/12):
              現在、デフォルトで2つともチェックを入れるよう対応いただきました!ありがとうございます。
              自動フォロー設定の画像

              自動フォロー解除の設定

              ホワイトリストの設定
              設定云々の前にかならずホワイトリストを設定しましょう。
              これを設定しないと、何かのミスが起きた時に大変なことが! (笑)
              ホワイトリストに登録されているユーザーはフォロー解除されませんので、友達や解除したくない知り合いは必ずホワイトリストに追加しておきましょう。私は200人ほど登録しています。やや時間がかかり面倒かもしれませんが、必ず行ってください。
              ホワイトリストの画像

              フォローを返さないユーザー項目の設定

              ホワイトリストの設定が終了したら今度はこちら。
              フォロー返さない人は5日で解除しちゃいましょう。ちなみにしばらくは3日とかで設定していたのですが、一度フォローしたユーザーさんの立場に立った時、嫌がられそうだったので5日に変更しました。そのため、速攻解除しないように設定しておくのが安全ですね。
              ユーザー項目の画像

              また近日ではブーストフォロー解除なるものが実装されていて、「500」といった数値を入力するだけで古い順から500名のフォローを解除してくれます。(スイッチをONにすると、何名フォロー解除するかどうかのアラートが表示されます。)
              ブーストフォロー解除の画像

              また、もしフォロワーの増やし方について悩んでいるのであれば、サービス内のチャットで運営に相談してみてはいかがでしょうか?バランスを整えるためのアドバイスを気軽に受け取ることができます。
              運営ボタンの画像

              #Likesについてはこちらの記事に詳しく書かれていますので、よかったら御覧ください。

              #Likesの画像

              インスタグラムを自動化!? #Likes(ハッシュライクス)でフォロワーを増やす使い方 完全攻略法

              December 16, 2015

              まとめ

              いかがでしたか?
              だらだらと私が3ヶ月実践してきたことを書かせていただきました。写真が美しいだけではダメ、#Likes(ハッシュライクス)を使うだけでもダメ、両方をバランスよく行うことが重要なのです。
              この記事が少しでもあなたのためになれば幸いです。